ダーウィン説に不足している「心」の進化

  • 2016.09.12 Monday
  • 18:00

ダーウィン説に不足している「心」の進化

 

185911月ダーウィンによる『種の起源』は、

少し先に興った共産主義思想と呼応するように

熱狂的な支持を得て、急速に社会的信用を確立します。

これが19世紀という社会性に選ばれた

ダーウィニズムという「流行」の始まりでした。

これによって、キリスト教の「神による創造」は

聖書の中の物語とされ、人間は動物と同質の生命体と

定義されるようになりました。

 

その僅か10年ほど後にウォレスは、純粋な科学者としての探究心から

スピリチュアリズムの研究家となり、

死を迎えるまでの30年以上をその研究に投じました。

それは、目に見えるものだけを追求していっても、人間存在のルーツに至る

本来の根源的な疑問「何故、人間だけが高邁な精神性をもっているのか?」には

たどり着くことが出来なかったからです。

 

結局、ダーウィンの進化論には「人間の精神性」や「人の心」という視点からの考察や研究が

全く欠けています。この、ダーウィニズム創始者ダーウィンにおいて

「人の心」を欠落してしまったことが、その後人間を肉体と同一視する

唯物的思想として人間への理解をゆがめているのです。

 

 

何故、人間だけが高邁な精神性をもっているのか?

喜びや悲しみの感情だけでなく、神や崇高なものへ向かう宗教的精神、

許しに至るような大いなる愛の精神、深い道徳的精神や高い科学的精神。

それらを表現するための音楽や絵画などの芸術的能力、数学など学問的な抽象的思考能力、

そして、人間同士のあいだに交わされるウィットやユーモア・・

それらは、動物の行動パターンから自然淘汰によって獲得できない。

 

これが、ダーウィンに先んじて自然淘汰説を説きながら説にとどまることなく、

世の中の潮流に逆行してでもウォレスがダーウィンより前進した原動力でした。

 

 

この思考のキッカケは、西洋人から見れば“原始的”と見える土着の種族たちが、

西洋人に劣らぬ精神性や哲学性をもって暮らしていることに接したためです。

・・・この実地の体験による比較観察は、幾度となく東南アジア諸島で調査・研究を繰り返すことの

   できたウォレスであるからこそ成しえた成果です。

   たった一度の調査旅行の直感的推測に従ったダーウィンとは、自然科学者としての

   緻密な研究態度が大きく異なっている点です。

 

 

さらに、当時ビクトリア朝の英国で盛んに実験研究されていた

スピリチュアリズムを研究対象として、

ウォレスは自分の死の直前まで30年間に及ぶ研究を重ね、

研究結果を多数の論文とレポートに発表し、

目に見えない世界の科学的信憑性を確信し、以下の結論に達したといわれます。

 

結局ウォレスは、「“目に見えない宇宙の意志”が人類史に少なくとも三回干渉した。

一度目は無機物から生命の誕生、二度目は動物への意識の導入、

三度目は人類の高い精神能力の発生。

これによって、地球上の生命体の進化と人類の誕生があった」という

スピリチュアリズムからの進化説を主張しました。

 

今21世紀の立場からウォレス説を受け入れたとき、長年解けなかった難解な図形問題に

一本の“補助線”を得たような感覚を覚えます。

 

おそらく、ダーウィン説によって閉じられてしまった「未知への可能性」が

開かれていくことは確かです。

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Wornitz

〜ピタゴラスの手 HPより〜 Wornitz(ワーニッツ)を例えて言えば、泥水の入った容器をシェイクするようなものです。暫くするとシェイクされる前と同じように、その中身の比重に合わせて沈殿していきますが、しかし,どこをとっても「以前と同じではない」という状態、すなわち「秩序が変えられた状態」になっています。 泥水と違って私達の身体はもともと「より良くなろう」という性質が備わっており、Wornitz(ワーニッツ)によりシェイクされた後も無秩序に再構成されることはありません。常にベストな状態(秩序)を探りながら構成されていきます。そこに私達人間の素晴らしさを見ることができます。 その性質を最大限に活用させていただくことが、その時々の「最適な秩序」を構成する上でとても大切なことだと言えます。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM